BD☆バーディー

心を入れ替え、頑張ってます♪ブヒ友&ママ友歓迎です!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
文章ばかりで長々書きますが、聞いてやって下さい!!


11月29日午後6時過ぎ・・ リビングでバディ子と遊ぶ。バディ子の大好きな「おままごとセット」。部屋中にぶちまけてグチャグチャ状態に・・・。
その中にある「かぼちゃ」はバーディーが日頃から狙っているもの。

午後6時半・・・実母がお風呂の世話に来てくれたので、部屋に散らばっているおもちゃが気になりつつもお風呂に入る。

午後6時45分・・・私とバディ子はお風呂。実母は散らかった部屋を片付けにリビングへ戻る。その時、バーディーがかぼちゃを咥えていた!!!
実母は、イヤだなぁ~と思い、少し追いかけて取ろうとしたがダメだったようだ。実母はお風呂を終えたバディ子におむつ&着替えの介助をする為に再び脱衣所へ~。

午後7時ちょい過ぎ・・先に出たバディ子は実母にパジャマを着せてもらうために和室にいる。バーディーはこの時、かぼちゃは咥えておらず、ストーブ前でいい子でいる。

午後7時15分・・・ひと足遅れてお風呂から出た私に母が一言「バーディーがかぼちゃ咥えて遊んでたけど、奪い取れなかったの」と。私は軽く受け流し、まさか食べるとは思いもしないのでお茶を飲んでからかぼちゃの捜索に取り掛かる。

午後7時20分~30分・・・どんなに探してもないっ!!!!!!!!!
一瞬頭をよぎる。。まさかっ!!!!!食った??????
いやいや・・・まさか。そんな事はないだろう。もう一度部屋中をくまなく探す。
しかし、どこを探してもない!!さっきまであった「かぼちゃ」はどこ?
そう言えば、バーディーの口なら入るサイズ。柔らかいプラスチック素材で出来たものなので、少し噛めば形が変わり小さくもなる。
一瞬にしてイヤなことばかり脳裏に浮かぶ。
お腹を開く(外科的手術)になんてなったらど~しよう。手に汗がにじんできた。
とにかくレントゲンだぁ~!!

午後7時40分・・病院に電話。すぐに来て下さい。と・・・。
すぐと言われても、お風呂上りの私は髪の毛ビショビショ、傍らではバディ子が「おっぱいくれ~」と泣き叫ぶ。。
仕方ない、母に連れて行ってもらい、遅れて私が行くという選択をとった。

午後7時45分・・母に連れられ、かなりルンルンで出かけるバーディー。
バーディーは至って元気♪♪「きっと胃にすっぽり入ってしまって苦しくないんだ」と勝手に想像。

午後8時過ぎ・・バディ子に授乳を済ませ。寝てしまったバディ子を毛布にくるみ泣き叫ぶバディ子をチャイルドシートに乗せ病院へ出発!!!

午後8時過ぎ・・病院着。出来上がったレントゲンを先生と母が見ている。金属ならばバッチリ映るらしいが、プラスチック素材と言う事ではっきりと映らない。
しかし、何かが胃の中にあるっ!!!!
きっと・・・・・かぼちゃだっ!!!と決め付けた私。
だって、あれだけ探してもないんだもん。胃の中にあるに違いないっ!!
しかし、先生は「バーディーは5歳だし、まさか飲み込むまではしないのでないか?!」と言っている。
とにかく、バリウムを飲ませてみようということになり次の検査に移ることになった。

午後8時半過ぎ・・待合室で母と二人で号泣。
バディ子が生まれてから、かまってもあげられずきっと寂しかったからだよ・・・と反省しまくり。
バリウムの検査が出た。
少しのバリウムを流し込んだ画像を見ると、やはり「かぼちゃ」っぽいものが映っている。
吐かせる薬で一度吐かせるのもトライするとの事。
吐かせるなんて・・・・かわいそう。。ごめんねバーディー。。
全てのバリウムが入るにはまだ、1~2時間かかるらしいので一度家に戻り、気持ちを落ち着かせてもう一度「かぼちゃ」探しをすることにした。

午後9時少し前・・・家に戻り「かぼちゃ」探し。
広くもないリビングを探す。
ここで私は「固定観念」を捨てよう!!!!と思った。
まさかの場所に入っているかも。
まさか・・・・・・・・テレビの後ろ??

なかった。

まさか・・・・・・・ソファーの下??

あった!!!!!!!!!!かぼちゃ発見!!!!!!!!!
え~~~~ココに入り込むかよ。
だって一度見たぞ。

ってそんな訳で発見しました。

あぁぁぁ~!!バーディーが大変!!!!!

病院に電話。
先生:あぁぁぁ~。たった今、吐かせる薬を注入しちゃった。。
私:一歩遅かった。
先生:一晩預かります
私:お願いします。

電話を切った瞬間、大量の涙と腰が砕けたように倒れ込みました。

本当に、ごめんなさ~い!!バーディー!!!

翌日(本日)午前、無事に退院しました。
結局、バリウムを流し込んだ時に映っていたのはフードだったようです。
フードが重なるとまるで「かぼちゃ」のように映るのです。

帰ってきたバーディーにひざをついて謝りました。
バディ子ばかりに気をとられ、バーディーをかまってあげられなかったからバチが当たりました。バーディーの存在の大きさを改めて気付かされました。

読んでくださった方がいましたら、ココまで付き合ってくれてありがとうございました。






スポンサーサイト
満4歳を迎えたバーディーに「血液検査」をプレゼントしました~♪
今まで一度も血液検査をしたことがなかったので、これから毎年続けたいと思います。

初めての採血にちょっと緊張ぎみのバーディー。
「血球計算」と「血液化学」に分かれていてそれぞれ数値が出ました。

血球計算・・・赤血球数、血球容積、白血球数、ヘモグロビン量など。
血液化学・・・総タンパク、アルブミンなど約15種類。

結果は、全く問題なし~♪
人間でも「おやぢ」になると中性脂肪、コレステロールなど気になりますが、見た目がこんなバーディーですが全く問題なし。
デブに見えてデブではないのだぁ~(笑)

よかった~。一安心♪♪

20061212003748.jpg

(画像は文章と関係ありません・・)
昨日の夜から右目の様子がおかしい・・・・・。
クリクリのお目目を全開に開けず、右目だけ眠たそうにショボショボしてる!
涙もちょっと多めだし、明らかにいつもと違うのです。

午前中に病院へ行ってきました。
診断結果は「結膜炎」だそうです。
腫れもちょっとあるとの事・・・。

目の周りを触られるのを嫌うバーディーなので、目薬をさすにも一苦労。。

薬をもらい帰宅。

食欲等はいつもと変わらずですが、右目が気になるようで凹みぎみのバーディー。

調子が悪くなると、健康のありがたさが身にしみます。

先日、病院へ行ってきました!!
ドキドキの体重測定。

あっ・・・・・!!


痩せてるぅぅ~!!


12.3キロ☆


久々に見た12キロ台前半♪


もう「デブ犬」とか「ミニ豚」とは呼ばせないぜ~!とバーディーが申しております(笑)
そして・・・帰りの車中で、バーディーからキツイ一言。。。
20060407114352.jpg


ikuko:はい。合宿後から始めたいと思います。
先日の日記後、かかりつけの病院へ行ってきました。(14・土曜)
そこで、病名(?)が判明しました。
膿皮症だそうです。
そこまでになった原因はさっぱり見当つきません。
2日もあれば、アッという間に広がってしまうらしく・・それを見抜けなかった自分を反省しました。
今の状態は、食事・散歩などはいつもと変わりありません。
薬は、1日2回・抗生物質を食事に混ぜて与えています。
傷口付近は、バリカンで毛を刈られていて、ちょっと「ハゲおやじ」になってます。

最初は、病名(?)が不明だった事が不満でしたが・・・今度ははっきり分かってしまい凹んでいます。←複雑。。

心配してくれた皆様、どうもありがとうございました。
時間はかかると思いますが、ゆっくり確実に治していこうと思います。

↓元気です!!
たぶん、虎太郎君ちから頂いたおもちゃ。
だいぶ壊れてきてます。
20060117164040.jpg

いつ出来た傷かわからない・・・。
20060113124700.jpg

気が付いたのは9日(月)夕方、毛の隙間からカサプタが見えた。
「明日、念のため病院行って消毒してもらおう~っと」と思った程度だった。
そして、この時思った「明日」が悲劇を生んだ!!←大げさっ(笑)

一夜明けて。
バーディーの傷を見て驚いた!!!
周りの毛は真っ赤になり、カサプタは見事に剥がれ落ちている。
夜中に足で掻いたのだろう・・
焦ったが、ここは冷静になろう!!
もしや・・・・今日は・・・まさか・・・火曜か?!
冷静になって始めて気が付いた。

H先生(かかりつけの病院)休診日だぁぁぁぁ~!!

次の瞬間、とっさに手にしていたのは「タウンページ」だった。
この黄色い本に全てを託す。

「落ち着け、落ち着け・・」自分に言い聞かせていた。
ラッキーな事に会社が休みの旦那がいた。
寝ている旦那を叩き起こし、二人でタウンページで探す。

広告から病院を探すなんて・・・こんな難しいことはないっ。
「カラー広告の病院っていいよね」←カラーに惹かれた。実に意味不明だ!
「小鳥・小動物はやめようよ」←これまた意味不明。あまり幅広く診る病院にはちょっとばかり違和感があった。
何を基準に探せばいいのか?!
まずは、近場じゃないと午前の診察には間に合わない事は確かだ!

こんなくだらない飼い主の話で、かなりの時間が経過してしまった。

ヤバイ・・・・。患者を放ったらかしている(汗)

いくつか的をしぼった。出発だ!!

最初に目をつけた病院。
入るなり受付のお姉さんに言われた。
「院長が不在ですので、午後4時からの診察になります」

マジで・・・・?!

途方にくれた。。

持参した、タウンページを開く。
時間は午前11時30。

※この「親バカ病院探し」はまだまだ続きます。
お時間ある方は読んでね。 
今日、今年最後のフロントライン&フィラリア薬をもらいに、かかりつけの病院へ行ってきました。
毎月必ず、体重を計ってもらうのですが・・・。

今回、最高記録を達成してしまったのです(汗)
なんと・・・12.9キロ!!!
確か・・今までの最高記録は12.6キロ。

食後、いそいそとこたつへ入ろうとするバーディーに毎回言ってます。
(自分に言い聞かせるように・・・)
「食べてすぐに寝ると本当にブタになっちゃうよ!!」って

食欲の秋~。でも秋は終わりつつあるので・・冬眠でもするつもりなのでしょうか?!
s-35.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 京都よりSoulfulf一家さん(バロス君)がお越しになります!!
オフ会への参加ブヒっ子、まだまだ募集中で~っす!!
日時:12月11日(日)午後2時~ 
場所: aikeen(アイケーン)
参加ご希望の方は、コメント・BBSに一発書き込んで下さい!!
【現在までの参加ブヒっ子】
・こたつ君
・ベティちゃん
・虎太郎君

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
な・なんと!
バーディーが軽い「鼻炎」になってしまいました(涙)
数日前から、「ミサイル発射が多くなっているなぁ。。」
と思っていて・・昨日、病院へ行ってきました。
鼻水を採取し、顕微鏡で観察してもらったところ・・「軽い鼻炎」との診断を受けました。

食欲・・普通(いつもと変わらず)
散歩・・普通に行く
う○ち・・普通
咳・・・なし
鼻水・・水状(透明)を流している
ミサイル・・いつもに増して発射回数・噴射量共に多い

鼻炎用の薬をもらい帰宅しました。

薬を飲んで今日の朝で3食目。
フィラリアの薬(錠剤)はそのままでも食べちゃうのに、今回のこの薬はダメ!!
ささみを茹でた中に忍ばせたり、試行錯誤してます。
越前さんにまで相談しちゃいました。
色々とアドバイスありがとうございました。

そして・・昨晩から、今朝の様子ですが。
昨晩から、「過呼吸(?)」って言うのでしょうか?!
鼻から思いっきり息を吸いすぎて、ブヒー!ブヒー!って言う事があります。
よく、フレンチって「過呼吸」の状態になる子がいるって聞いた事がありますが・・。そんな時の対処法を知っている方教えてもらえませんか?!
それ以外は普通なのです。

この「過呼吸」みたいな症状が鼻炎と関係しているのか?!
もうちょっと、薬を続けてみて、治らないようならもう一度病院へ行ってきます。
k-231.jpg

午前中、フィラリアの検査のため病院へGO★
そろそろ、暑くなってきたし・・蚊が出没する季節ですなぁ。
血液検査&爪切り&耳掃除をしてもらった。
血液検査の結果は異常なし!!耳もさほど汚れてない!!
フロントラインプラスは、ちょっと前にしてあるから・・。これで準備万端だぁ★
フィラリアの投薬は、5~12月。
でもさぁ、毎月何日頃に薬飲ませるのか忘れちゃうんだよね~(ハガキ来るのに・・汗)
そんな心配も無用★
H動物病院で、いいモノもらったんだぁ。
”フィラリアカレンダー”健康管理年間のスケジュール付き!!
ずぼらな飼い主@ikukoは、バーディーの体重・投薬日などを頭の中で覚えるので・・。あてにならない(汗)
その頭も、最近はイカれてるときたモンだ・・(汗)
小さい頃は、かなりマメに書いていたのだけど・・。
ここ最近は、怠っていた・・。
今日、もらったこのカレンダーにきちんと書いていきます★
H先生ありがと~♪
おっと!今日の体重は11・9キロ。ちょっと減りました。
もちろんコレもカレンダーにメモメモ。


k-45.jpg


健康1番!電話は2番!3時のおやつはフフフフフゥ~。人気blogランキング

↑春だから・・ちょっとイカれてます(汗)




かかりつけのH動物病院へ・・。
年に一回のワクチン接種をしてきた。
体温計り、○ンコを顕微鏡でキョロキョロ。異常は無いようだ。
いざ、注射!!9種を接種しました。
今日は、一日安静にしてて下さいましよ!

って事で、バーディーの仲間達でも洗おう!
「パンダ・カエル・カメ」のお三方を洗濯機へ。
3-31.jpg

洗い終え、外に干すと・・。仲間達の行く末が心配なのか・・。
3-32.jpg

じ~っと。外を眺めていた。

人気ブログに登録してます!さて、バーディーは果たして何位だ?
(↓クリック)
人気blogランキングへ


050228_1804~02.jpg

病院好きのバーディー。そんなバーディーとは逆に飼い主の私は、いつもヒヤヒヤしてる。
それは、あの静かな待合室にこだまするバーディーのけたたましい「ブ~ゥガ~ァ!ブヒヒヒ~ン」の声!慣れている私はいいが、周りの人には、きっと騒音にしか聞こえないだろう。と・・。申し訳なさでいっぱいだ。(汗)

今日は、耳の掃除と、肛門線絞り(?)をしてもらうために来た。私がする耳掃除は、掃除とは言えないほどの一瞬の出来事のようなもの。(汗)
コットンを出しただけで、逃げるので、まず捕獲から始まる。
だから、耳掃除はいつもお願いしている。
今日、計った体重は、12.1キロ!!
おっつ!痩せたね。200グラム。
なぜか、「痩せた」と言う言葉に飼い主的に嬉しい響きだ。

今日の画像
はい!バーディー次は肛門よ!の巻き。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。